ピンク色のカプセル
ピンク色の錠剤

アモバンはどんな薬?

数ある睡眠薬の中で人気があるアモバンとルネスタ。アモバンはルネスタよりも先に登場した睡眠薬で、フランスの製薬会社が販売を開始しました。アモバンについてご紹介します。

数種類の薬

ルネスタとの違いは?

さて、ではルネスタはどのような特徴があり、アモバンとはどのような違いがある薬なのでしょうか。アモバンよりも後に発売されたルネスタは、アモバンを改良して作られたいわゆる改良薬なんです。

薬シート

アモバンは通販にない!?

アモバンとルネスタはどちらも頼りになる睡眠薬ですが、手に入れ方にも違いがあります。ルネスタはジェネリックが個人輸入で購入できますが、アモバンは個人輸入代行サイトによる通販で購入することができなくなりました。

カプセル

コンテンツリスト

「アモバンとルネスタってどっちがいいの?アモバンとルネスタの違い」のコンテンツ一覧です。

とても重要な睡眠

カプセルと錠剤

今の現代日本はストレス社会といわれており、たくさんの人たちが大きなストレスを抱えながら生きています。
適度なストレスはその人に良い効果をもたらしますが、過度なストレスは悪い効果ばかりを与え、様々な障害を引き起こしてしまいます。
その中でも代表的なのが不眠症などの睡眠障害で、睡眠障害を抱えている人たちの数は以前よりも増えてきています。

人間にとって、睡眠の時間はとても重要な要素の一つです。
脳は眠っている間に記憶の整理をし、睡眠をとることによって身体の疲れを癒しますが、十分に睡眠をとれなくなると身体に疲労がたまったまま、次の日を迎えることになってしまいます。
そのため次の日の活動にも支障をきたし、眠れなくなることでさらに心にストレスがかかり、うつ病の引き金にもなってしまいます。
また、慢性的な睡眠不足は様々な病気の原因にもなってしまうため、不眠症になってしまったときは出来るだけ早く対処をすることをオススメします。

不眠症の改善によく使用されるのが睡眠薬です。
日本では睡眠薬に対して否定的な面が強く、抵抗を感じる人も大勢いますが、睡眠薬は服用することで身体的にも精神的にも睡眠障害の症状にうまく対処することができます。
睡眠薬で症状を抑制することで質の良い睡眠をとることができるようになり、生活習慣などの改善にも繋がります。
この睡眠薬ですが、一口に睡眠薬といっても、とてもたくさんの種類がありますよね。
特にアモバンやルネスタが人気を集めており、服用している人の数も多いので、アモバンやルネスタは睡眠薬の中でも特にオススメです。